/

この記事は会員限定です

ミャンマー金融混乱 取引や給与支払いに支障

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

【ヤンゴン=新田裕一】ミャンマーで金融の混乱の影響が広がっている。デモ隊の「不服従運動」で銀行が閉鎖され、商取引や給与支払いに支障が出ている。日々の経済活動の根幹である金融システムの混乱はミャンマー経済に打撃となりそうだ。

クーデターに反対する市民は、公務員や労働者に職場放棄を呼びかける不服従運動を展開した。銀行窓口は2月中旬以降閉鎖され、ATMに預金者が殺到、大半のATMに現金が残っていない。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り784文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ミャンマー国軍は2021年2月1日、全土に非常事態を宣言し、国家の全権を掌握したと表明しました。 アウン・サン・スー・チー国家顧問率いる政権を転覆したクーデター。なぜ起きたのでしょうか。 最新ニュースはこちら。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン