/

北朝鮮コロナ支援、韓国大統領「惜しまず」 国会で演説

【ソウル=甲原潤之介】韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は16日、国会での施政方針演説で新型コロナウイルスの感染爆発が疑われる北朝鮮への人道支援に触れた。「北朝鮮当局が呼応するならワクチンを含む医薬品、医療器具などの必要な支援を惜しまない」と明言した。

週内に韓国を訪問するバイデン米大統領との会談で、米国が主導する「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」について議論すると話した。「政府が主要国との経済安全保障協力を拡大し、国際規範の形成を主導するために国会の助けが必要だ」と訴えた。

北朝鮮の核開発に危機感を示し「私たちの安保の現実はさらに厳しくなっている」と強調した。「北朝鮮の非核化と南北間の信頼構築が好循環する持続可能な平和をつくる」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン