/

この記事は会員限定です

[FT]コロナ禍で米銀のデジタル化が急進展

[有料会員限定]
Financial Times

米国の大手銀行は、大いなる危機も無駄にはしない。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で顧客がデジタル金融サービスの利用に積極的になったことを好機と捉え、技術革新を進めている。

米銀の金融サービスは今年初めの時点でさえ、シリコンバレーやテキサス州オースティンといった世界のテクノロジー拠点を擁する国とは思えないほど時代遅れだった。

支払いには小切手が広く使われ、口座には支店の店頭で入金する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2623文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン