/

この記事は会員限定です

中国政府、アリババにメディア売却要求か、米紙報道

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

【北京=多部田俊輔】中国政府が中国ネット大手のアリババ集団にメディア関連の資産を処分するように要求したことが明らかになった。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが15日、報じた。

アリババは香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)を保有する。アリババの解体につながるだけでなく、SCMPを中国の国有企業に売却すれば、香港の言論にも影響が出そうだ。

アリババはネット通販から事業領域を拡...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り743文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン