/

この記事は会員限定です

中国「原発周辺に異常なし」 放射性物質漏れ報道で

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】米CNNテレビが中国広東省の原子力発電所から放射性物質が漏れた恐れがあると報じた問題で、中国外務省の趙立堅副報道局長は15日の記者会見で「原発周辺の環境に異常は見つからず、安全は保たれている」と述べた。同原発が平常通りに稼働していると強調したが、詳細な情報開示を求める声もある。

放射性物質漏れが報じられたのは広東省台山市にある台山原発。中国国有原子力大手、中国広核集団(CGN...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1043文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン