/

この記事は会員限定です

中国・小米「適切な措置とる」 米投資禁止リスト入りで

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】トランプ米政権がスマートフォン中国大手の小米(シャオミ)を中国の人民解放軍と関係が深い企業のリストに追加したことについて、小米は15日、「各地の法律や法規を順守し、サービスや製品はすべて民間、商用向けだ。自社と株主の利益を保護する適切な措置をとるだろう」と反論した。

米国防総省が「米国で活動する共産主義中国の軍事企業」のリストに小米など9社を追加したことに対し、小米が反論する声...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り403文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン