/

この記事は会員限定です

[FT]IMFがユーロ圏に提言「政府支出の増額を」

[有料会員限定]
Financial Times

ユーロ圏諸国は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の経済的影響を軽減するために、向こう1年間で国内総生産(GDP)比3%の政府支出を積み増すべきだ――。国際通貨基金(IMF)が14日、提言した。

ユーロ圏19カ国は、ワクチン接種の遅れや長引くコロナ対策のロックダウン(都市封鎖)、米国より規模が小さい財政刺激策に足を引っ張られ、主要貿易相手国より鈍いペースで回復すると予想されるとIMFは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1948文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン