/

この記事は会員限定です

LG分割案、米投資ファンドが「反対」

[有料会員限定]

【ソウル=細川幸太郎】韓国LG財閥のグループ分割案に対し、米投資ファンドのホワイトボックス・アドバイザーズが反対していることが15日わかった。LGはLG商事などグループ企業4社を分離するグループ再編案を11月に発表していた。ホワイトボックスは少数株主を軽視した決定として反発している。

LGはLG商事のほかシリコンワークス、LGハウシスの上場3社を含むグループ企業4社を、新設の持ち株会社傘下に移すグ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り403文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン