/

この記事は会員限定です

市場経済導入を理論で支援 「反汚職」で凄味

3期目に入るベトナム共産党のグエン・フー・チョン書記長(76)

[有料会員限定]

第2次世界大戦中の1944年、フランス領インドシナ連邦の一部だったハノイ市で、農家の4人きょうだいの末っ子として生まれた。小学校は川の向こう岸にあり、登校に時間がかかるため、日が昇る前に起床して勉強した。

ベトナム戦争中の1960年代半ばにハノイ総合大学(現ハノイ国家大学)で哲学を学んだ後、ベトナム労働党(現共産党)に参加した。

党の機関で政治や経済を学び、旧ソ連に留学した後、90年代には党の機関...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り229文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン