/

この記事は会員限定です

[FT]コロナ禍で財政難の米自治体、連邦政府の支援が頼み

[有料会員限定]
Financial Times

米国最大の都市であるニューヨーク市の財務責任者、スコット・ストリンガー会計監査官は2020年、市の予算に38億ドル(約3900億円)の穴が開くなかで連邦議会に対し、赤字に直面している州や自治体に数十億ドル規模の支援を実施するよう求めた。

その訴えは聞き入れられなかった。上院共和党は、12月末に成立した9000億ドル規模の新型コロナウイルス対策法にそうした財政支援を盛り込むことを拒んだ。

しかし先週...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2364文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン