/

この記事は会員限定です

アントCEO辞任 中国当局、圧力一段と

[有料会員限定]

【上海=張勇祥、松田直樹】中国アリババ集団と傘下の金融会社アント・グループに対する中国政府の厳しい姿勢が改めて鮮明になっている。アントの胡暁明・最高経営責任者(CEO)が辞任を表明、稼ぎ頭の「スマートフォン融資」も当局が収益力の低下につながる新規制を打ち出した。アリババにも巨額罰金の観測が浮上する。

辞任する胡氏は2005年にアリババに加わった。ビッグデータを活用した小口融資を手掛けるなど成長の立...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り953文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン