/

この記事は会員限定です

豪メディア、グーグルと「和解」 ニュースサービスに参加

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

【シドニー=松本史】オーストラリアのメディア大手が相次いで米グーグルの「ニュース・ショーケース」への参加を決めた。グーグルに記事を提供し、対価を受け取る。このサービスを批判してきた大手メディアが「和解」に動いたことで、ネット検索で表示される記事の対価を巡る対立も、収束に向かうとの観測が出始めた。

豪メディア最大手ニューズ・コープ・オーストラリアのマイケル・ミラー会長は18日、「(グーグルとの契約は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1593文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン