/

この記事は会員限定です

全人代で「想定外」が起こる場所 北京ダイアリー 

中国総局長 高橋哲史

(更新) [有料会員限定]

予定調和とはまさにこのことだろう。中国共産党の方針を追認するだけの「ゴム印」と揶揄(やゆ)される全国人民代表大会(全人代)は11日、香港の選挙制度を「改善」する決議を粛々と採択し、7日間の日程を終えた。

際立ったのは習近平(シー・ジンピン)国家主席への礼賛だ。「われわれは習近平同志を核心とする党中央の周りでさらに緊密に団結しなければならない」。習氏の側近である栗戦書(リー・ジャンシュー)全人代常務...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1239文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン