/

この記事は会員限定です

中国当局、テンセントのエンタメ事業にメス

[有料会員限定]

【広州=比奈田悠佑】中国規制当局が同国のネット大手、騰訊控股(テンセント)のエンターテインメント事業への締め付けを強めている。独占禁止法などを管轄する国家市場監督管理総局は24日、音楽配信事業で楽曲の独占的利用を是正するよう命じた。同社は7月上旬にゲーム動画の配信事業でも指導を受けており、事業戦略の修正を余儀なくされている。

規制当局はテンセントが2016年に実施した音楽配信大手、中国音楽集団の買...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1088文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン