/

この記事は会員限定です

北朝鮮、中国に接近 食糧政策・対米外交で行き詰まり

[有料会員限定]

【ソウル=鈴木壮太郎、北京=羽田野主】北朝鮮が中国に接近する動きを見せている。金正恩(キム・ジョンウン)総書記は中朝友好協力相互援助条約の締結から60年に合わせ、対米政策での中朝協力への期待をにじませる祝電を打った。中国は経済支援をちらつかせて影響力を高めようとしている。

11日、金正恩氏は中国の習近平(シー・ジンピン)総書記(国家主席)に宛てた祝電で、相手が攻撃を受けた際の軍事援助を定めた同条約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1148文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン