/

この記事は会員限定です

インド、感染爆発が浮き彫りにした「中国嫌い」

ニューデリー支局 馬場燃

[有料会員限定]

「中国政府と国民を代表して、インド政府と国民に心からお見舞いを申し上げます」。4月30日、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席はモディ首相に向けてメッセージを送った。インドでは4月上旬から新型コロナの変異ウイルスが猛威をふるい始めた。1日あたりの新規感染者は30日に40万人を初めて突破。習氏は世界最悪の拡大ペースを踏まえて慰めの言葉を伝えたが、モディ氏は何事もなかったようにメッセージを無視した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2019文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン