/

この記事は会員限定です

豪、留学生流出に危機感 一部州は独自の受け入れ再開策 

[有料会員限定]

【シドニー=松本史】新型コロナウイルス対策で厳しい国境管理が続くオーストラリアで、留学生の受け入れ再開が進まず、経済への影響が深刻になっている。留学生減少に伴う大学の収入への影響は20億豪ドル(約1700億円)に及ぶとの試算もある。一部の州政府は、独自の留学生受け入れ計画の策定に動き出した。

「迅速に動かなければ留学生は他国に向かってしまう。取り戻すのには何十年もかかるだろう」。10日、シドニーが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1418文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン