/

香港政府、域内の東京五輪放映権買い取り 

香港政府は東京五輪のテレビ放映権を買い取る=ロイター

【香港=木原雄士】香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は11日、政府が東京五輪の香港域内でのテレビ放映権を買い取ると発表した。TVBなど5つの民間放送局に無料で付与する。林鄭氏は「五輪が新型コロナウイルスで中止になった場合は払い戻しを受ける契約だ」と述べた。

民放各局は香港のアスリートが出場する種目などを中心に放送する。過去の五輪ではTVBなどが買い取っていたが、今回は広告収入の減少で購入が難しい状況になっていた。香港政府が五輪の放映権を買い取るのは初めて。

林鄭氏は契約額を明らかにしなかった。放映権をもつ電通との間で5月に契約を交わしたという。公共放送の香港電台(RTHK)は番組制作の余力がないとして対象から外れた。

Tokyo Olympic and Paralympic 特設サイトはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン