/

この記事は会員限定です

中印、係争地で再び緊張 両軍が一時衝突か

[有料会員限定]

【北京=羽田野主、ニューデリー=馬場燃】中国とインドの間で係争地域を巡り再び緊張が高まっている。香港紙などによると、9月下旬に係争地を巡回していた中国人民解放軍とインド軍が衝突した。両軍は司令官会議を開いたものの、打開策は見つかっていない。

香港紙・明報によると、9月28日に国境警備を担当する人民解放軍の部隊がインド北東部の係争地域を巡回した。インドメディアは解放軍がインドの実効支配する係争地域に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り620文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン