/

中国「正しい方向」  米のTikTok禁止令撤回を歓迎

TikTokの禁止令撤回を中国側は歓迎した=ロイター

【北京=羽田野主】バイデン米大統領が中国発の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国内での提供や利用を禁じるトランプ前大統領の命令を撤回したことについて、中国商務省の高峰報道官は10日の記者会見で「正しい方向に向けた積極的な一歩だ」と歓迎した。

高報道官は「両国の経済貿易関係の本質は互恵にある」と強調した。そのうえで「米国が中国企業を公正に扱い、経済貿易問題を政治化しないことを希望する」と主張した。

トランプ氏の大統領令を巡っては、法的根拠が弱いとして米国の裁判所が一時差し止めを命じており、実質的な効力はなかった。バイデン政権は中国企業が提供するアプリのリスクを抑えるための新規制を検討する方針だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン