/

この記事は会員限定です

中国、米政府関係者らに制裁 「対等」措置を強調

摩擦回避の思惑も

[有料会員限定]

【北京=羽田野主】中国外務省の華春瑩報道局長は10日の記者会見で、トランプ米政権が香港問題を理由に中国の国会に相当する全国人民代表大会(全人代)の幹部に制裁を加えたことに対抗措置をとると発表した。

華氏は「米国は香港問題の利用で中国の内政にひどく干渉し、核心的利益を損ねている」と主張した。そのうえで「米政府や議会関係者、非政府組織(NGO)とその家族に対等の制裁を実施する」と強調した。

具体的な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り227文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン