/

この記事は会員限定です

印タタ、デジタル買収攻勢 食品・医薬の通販を傘下に 

「重厚長大」から転換急ぐ

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

インド最大財閥のタタ・グループが出遅れていた消費者向けデジタル事業で買収攻勢をかけている。食料品や医薬品のネット通販の新興企業を買収すると相次ぎ発表した。タタは自動車や鉄鋼など製造業で有力企業を抱えるが、消費者向けのデジタル事業は手薄だった。「重厚長大」からのシフトを急ぎ、大手のフリップカートや米アマゾン・ドット・コムに挑む。

「高品質のヘルスケア製品・サービス提供などでタタの能力が高まる」。グル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1528文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン