/

この記事は会員限定です

[FT]南ア 変異ウイルスで狂ったワクチン接種計画

[有料会員限定]
Financial Times

南アフリカのラマポーザ大統領は先週、同国に届けられる英オックスフォード大学と英製薬大手アストラゼネカが共同開発した新型コロナウイルスワクチンの第1弾となる100万回分の到着を歓迎するために、閣僚と並んでヨハネスブルクのO・R・タンボ国際空港の駐機場に立った。

「きょうは、コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)との戦いにおける重要な節目となる」。大統領はこう述べ、アフリカ大陸で最悪の被害が出て...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2944文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン