/

この記事は会員限定です

人民元の国際化に再び勢い 指数、5年半ぶり最高更新

[有料会員限定]

【香港=木原雄士】中国の通貨人民元の国際化が再び勢いを強めている。民間銀行が算出する国際化指数は5年半ぶりに過去最高を更新した。中国株や中国国債など元建て資本取引がけん引して、停滞していた国際化の機運が戻ってきた。2030年までに外貨準備や国際決済の通貨として日本円を超えるとの予想も相次ぐ。

国際化指数は英スタンダードチャータード銀行が12年に開発した。中国本土外のオフショア市場の人民元建て預金や...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1448文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン