/

この記事は会員限定です

[FT]印、国営銀行の民営化を計画 モディ氏の手腕に不安も

[有料会員限定]
Financial Times

インドでは1969年、インディラ・ガンジー首相が金融システムに対する国家統制を強めるために14銀行を国有化した。

それから50年、現首相のナレンドラ・モディ氏はそのレガシー(政治的遺産)の重要な部分を覆そうとする第一歩を踏み出した。数十年来のタブーを打ち破り、12の国営銀行のうち2行を民営化する計画を打ち出したのだ。

この政策は、4月からの新年度予算案で発表された市場志向の金融改革の一環だ。何年も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2532文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン