/

この記事は会員限定です

日韓関係「過去より未来」 韓国大統領に尹錫悦氏

対北朝鮮、融和路線を転換

[有料会員限定]

【ソウル=鈴木壮太郎】韓国大統領に当選した保守系最大野党「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソクヨル)氏は10日に記者会見し、日韓関係について「過去より未来をどうするかが両国の利益だ」と語り、関係改善に意欲を示した。対北朝鮮政策では「不法で不合理な行動には原則に従い断固として対処する」と述べ、文在寅(ムン・ジェイン)政権の融和路線を転換する考えを表明した。

尹氏の得票率は48.56%で与党「共に民主党」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り889文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

北朝鮮

金正恩(キム・ジョンウン)総書記のもと、ミサイル発射や核開発などをすすめる北朝鮮。日本・アメリカ・韓国との対立など北朝鮮問題に関する最新のニュースをお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン