/

この記事は会員限定です

インドネシア、企業主体の接種開始へ 政府政策を補完

[有料会員限定]

【ジャカルタ=谷翔太朗】インドネシア政府は新型コロナウイルスのワクチンを民間企業が主体的に購入し、従業員に接種してもらう仕組みを設けた。政府が進めている全国民への無償接種を補完する制度として推奨する。企業向けのワクチンが確保でき次第、4月にも接種を始める。

世界各国で進むワクチン接種は日本のように政府がワクチンを確保し無償接種の機会を提供する例が多い。一方、企業にはコロナで落ち込んだ経済の回復に向...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1014文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン