/

この記事は会員限定です

[FT]巨額赤字の欧米石油メジャー、大型再編不可避か

[有料会員限定]
Financial Times

原油価格が暴落した1990年代末、3000億ドル(当時のレートで約36兆円)のM&A(合併・買収)の大波が起きた石油業界で米エクソンが最大規模の買収を決めた際、当時の米モービル最高経営責任者(CEO)のルー・ノト氏は業界に警告を発した。

「いくつかの事実と向き合う必要がある」。ノト氏はエクソンによる吸収合併の発表に際して述べた。「世界は変わり、これまでのように簡単にことを進められなくなっっている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3528文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン