/

この記事は会員限定です

フィリピン大統領が投資要請 自動車・商社トップと面談

[有料会員限定]

フィリピンのマルコス大統領が日本企業に「トップセールス」で投資を呼びかけている。8日に来日してから岸田文雄首相との首脳会談などを除きほとんどを企業関係者との面談に費やしてきた。1億1000万人の人口は今後も増え続け、26年にも日本を上回る見込み。海外からの投資誘致を通じて雇用の受け皿を確保したい考えだ。

「(企業の)成長を考えたとき、フィリピンのことを考えてほしい」。マルコス氏は10日、東京都内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り767文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません