/

この記事は会員限定です

[FT]ジャック・マー氏を追い込んだ男

金融機関監督トップの郭樹清主席が実権を強化

[有料会員限定]
Financial Times

中国の金融機関を監督する中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会)が馬雲(ジャック・マー)氏率いるアリババ集団傘下の金融会社アント・グループに対する締め付けを強化するなかで、同委員会を率いる郭樹清主席が実権を強めている。アントは2020年11月に370億ドル(約3兆9000億円)規模の新規株式公開(IPO)を予定していたが、政府の介入で延期された。

政府関係者や顧問らによると、郭氏の影響力が増す一方で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2390文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン