/

この記事は会員限定です

アントが金融持ち株会社設立 当局の指示で透明性向上

融資仲介や資産運用を集約

[有料会員限定]

【上海=張勇祥】アリババ集団傘下の金融会社、アント・グループは金融持ち株会社を設立し、融資仲介や資産運用、保険販売事業などを集約する方針だ。日本の共済に近い「相互宝」はアントからの切り離しも検討する。当局の指示を受け、事業構造の透明性を高める。

金融持ち株会社は親会社であるアント本体と、金融事業を手掛ける子会社の中間に設ける。アントが収益源とする銀行への融資仲介のほか、投信などの運用商品や保険の販...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1279文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン