/

この記事は会員限定です

[FT]Uber、自動運転子会社を売却 自社開発を断念

トヨタとソフトバンクも出資

[有料会員限定]
Financial Times

米ウーバーテクノロジーズは自動運転技術の開発を断念した。開発部門を米自動運転スタートアップのオーロラ・イノベーションに評価額よりかなり低い金額で売却し、その引き換えに同社の少数株主となる。オーロラには米アマゾンや米ベンチャー投資会社のセコイア・キャピタルが出資している。

ウーバーは自動運転タクシーの開発競争で他社に大幅に先行していたが、今回の合意で完全自動運転車両の開発を目指す野心的な取り組みはつ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2123文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン