/

この記事は会員限定です

中豪対立、五輪に波及 米に続き外交ボイコット

英首相「事実上の外交ボイコット」

(更新) [有料会員限定]

【シドニー=松本史、北京=羽田野主】オーストラリアが8日、北京冬季五輪に選手団以外の外交使節団を派遣しない外交ボイコットを決めた。中豪の対立が波及した格好だ。英国も追随した。ボイコットの広がりを食い止めたい中国には痛手となる。

「新疆ウイグル自治区での人権侵害やその他多くの問題について豪州は進んで中国と話し合おうとしてきたが、中国側が一貫して受け入れなかった」。モリソン豪首相は8日、外交ボイコット...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1937文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン