/

この記事は会員限定です

インド各州、人口抑制検討 子供2人以下世帯を優遇

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

インド各州が人口抑制策を検討し始めた。同国の総人口は14億人弱で、世界一の中国に迫る。増加ペースに雇用創出、電力や食料など必需品の供給が追いつかない可能性があるためだ。1世帯の子供を2人以下に抑えるのが目的で、補助金支給など優遇措置の導入を検討する。人口の多さは国力の一要素だが、モディ首相も膨張が成長を損なう事態を危惧していた。各州の動きを支持しているとの見方もある。

目立つのは北部のウッタルプラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1774文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン