/

この記事は会員限定です

[FT]人権擁護を訴え始めたエルドアン大統領

[有料会員限定]

トルコのエルドアン大統領は人権状況改善のための政府行動計画を発表し、司法制度の強化と表現の自由の保護を約束した。トルコは人権問題で欧米諸国から批判されている。

11項目から成る「人権行動計画」は、2日に開催された人権に関する会議での演説で発表した。エルドアン氏はここ数年、欧州連合(EU)との関係が悪化しており、今回の行動計画にはEUの加盟基準を満たし、EU域内へのビザなし渡航を実現する狙いもある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2044文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません