/

この記事は会員限定です

米、ワクチン「数日中に許可」 英は8日接種開始

[有料会員限定]

米国のアザー厚生長官は6日、新型コロナウイルスのワクチンについて米食品医薬品局(FDA)が「数日中に許可するだろう」と述べ、近く接種が始まる考えを示した。一般国民向けの供給は2021年2~3月になるとの見通しを明らかにした。ABCテレビのインタビューで語った。英国では8日に接種が始まる見通しで、医療従事者や高齢者を優先する。

米国では米製薬大手ファイザーや米モデルナが開発したワクチンを申請済みで、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り706文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン