/

マルコス氏、フィリピン大統領選圧勝 対中融和継承へ 

【マニラ=志賀優一、中野貴司】9日投開票のフィリピン大統領選でフェルディナンド・マルコス元上院議員(64)が圧勝した。南シナ海の領有権問題を抱えながらも、実利優先で中国への融和的な姿勢を貫いたドゥテルテ現大統領の外交路線を継承する見通しだ。同盟国である米国との関係構築が焦点となる。

10日、マニラ中心部のエドサ通り沿いにあるマルコス氏の事務所前には数百人の支持者が集まり、勝利を祝った。マルコス氏は9日夜にビデオメッセージで「私たちは将来に向けてやるべきことがある」と呼びかけた。6月30日に就任する予定だ。

対抗馬だったレニー・ロブレド副大統領(57)は10日未明、選挙戦を振り返り「無駄なことはなかった」と事実上の敗北宣言をした。開票率98.5%の時点でマルコス氏の得票数は3097万票に及び、次点のロブレド氏(1476万票)に票数で2倍以上、得票率で30ポイント以上の差をつけた。

選挙戦でマルコス氏は他候補からの批判を嫌い公開討論会への出席を避け続けた。政策の全体像はつかめないが、「ドゥテルテ氏の対中姿勢がフィリピンの唯一の選択肢」とかつて語るなど外交面では現政権の方針を引き継ぐ可能性が高い。2021年10月に在フィリピン中国大使館を訪れ大使と会談した。

フィリピンは米中対立の最前線に位置し、南シナ海の領有権問題を巡り中国と対立する。16年、国連海洋法条約に基づくオランダ・ハーグの仲裁裁判所は南シナ海での中国の領有権主張を否定する判決を下したが、中国はその後も海洋進出を続け、実効支配を強化している。

それでもドゥテルテ氏は中国との経済協力を重視し融和姿勢を貫いた。16~21年に中国から受け入れた直接投資額はアキノ前政権時代から12倍に増えた。マニラ中心部では21年に中国が資金支援して建設した橋が供用開始となりインフラ整備を中心に協力が進む。

フィリピンはかつて米国の統治下にあり関係が深い。日韓などと並ぶアジアで数少ない米国の同盟国だ。国内の米軍基地は閉鎖済みだが、米軍の活動を認める「訪問軍地位協定(VFA)」などを通じて関係を維持してきた。しかし、ドゥテルテ政権はVFAの破棄を一時模索、対米関係は不安定化した。

マルコス氏が新型コロナ禍からの経済復興を優先するあまり、対中融和・依存を進めれば、米国のアジア太平洋戦略に制約をもたらしかねない。

同日実施の副大統領選は、ドゥテルテ氏の長女であるサラ・ドゥテルテ氏(43、ダバオ市長)が圧勝した。一時は次期大統領最有力とされたサラ氏が副大統領選に回り、マルコス氏と連携した。

マルコス氏とサラ氏が7日にマニラで開いた選挙戦を締めくくる大規模集会。サラ氏が「団結したフィリピンがやってくる」と語ると大歓声が起きたが、マルコス氏の演説が始まると会場を離れる人たちも目立った。

マルコス氏の父は1960~80年代に独裁を敷いたマルコス元大統領だ。憲法改正と戒厳令で権力の座に居座った。反体制派の活動家らの投獄や拷問を繰り返し、3000人以上が犠牲になった。一族の不正蓄財も100億ドル(約1兆3000億円)規模だった。

人権侵害批判は根強いが、息子のマルコス氏は地盤の北イロコス州知事や上下両院の議員をへて復権へ地歩を築いた。選挙戦ではSNS(交流サイト)を駆使して父の負のイメージを薄めたが、大統領就任後に国内外で過去の歴史を厳しく見つめ直す動きが広がる恐れがある。

「地滑り的勝利」はサラ氏との「二世タッグ」のたまもので、国政の私物化批判にも直面しそうだ。

ノーベル平和賞を受賞したジャーナリスト、マリア・レッサ氏は「(SNSにより)知らぬ間に感情を操作され、なぜ合理的に投票ができるのか」と批判する。人権団体は独裁者の息子が政権を握ることを警戒する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン