中国とオーストラリア閣僚が協議、貿易規制見直しへ議論継続 - 日本経済新聞
/

この記事は会員限定です

中国・オーストラリア閣僚協議、貿易規制見直しへ議論

[有料会員限定]

中国の王文濤商務相とオーストラリアのファレル貿易・観光相は6日、オンラインで協議した。中国による豪産大麦やワインへの高関税といった輸入規制の見直しなどが議題となり、両氏は対話の継続・強化で一致した。中国が規制してきた豪産石炭については近く輸入が再開される見通しだ。

ファレル氏は協議後に声明を出し「貿易が適切な時期に完全に再開できるよう、政府関係者を含むあらゆるレベルでの対話強化で合意した」と述べ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1050文字

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません