/

日韓首脳、6日に初の電話協議へ 北朝鮮ミサイルに対処

【ソウル=甲原潤之介】韓国大統領府は5日、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領が6日に岸田文雄首相と電話協議すると明らかにした。弾道ミサイルを相次ぎ発射する北朝鮮を非難し、安全保障面の対処で足並みをそろえる方針を確認する見通しだ。

尹氏が5月に大統領に就任して以降、両首脳が電話で話すのは初めて。9月には米国で懇談の形式で30分ほど対面しており、2カ月連続での対話の機会となる。

岸田首相は4日にバイデン米大統領とも電話で協議し、日米同盟による対処力の強化を申し合わせた。日米韓3カ国の安保協力を深め、北朝鮮による活発な軍事活動の抑止をめざす。

ニューズレター

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン