/

この記事は会員限定です

[FT]中国のIPO価格は75%割安、香港大調査

[有料会員限定]
Financial Times

過去6年間に中国市場で行われた新規株式公開(IPO)で、1300の新規上場企業の公募・売り出し価格(公開価格)が合計で最大2千億ドル割安に評価されていたことが研究者の調査で判明した。世界第2位のIPO市場で、新規上場株の公開価格を適切に値決めする機能が十分に果たされていないことが浮き彫りになった。

公開価格は中国のほぼすべての証券取引所で低く抑えられており、国内で株式公開した企業は本来調達できたは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2610文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン