/

この記事は会員限定です

豪資源・エネ輸出、過去最高更新へ 石炭とLNGけん引

[有料会員限定]

【バリ島(インドネシア)=松本史】オーストラリアの資源・エネルギー輸出額が過去最高を更新する見通しとなった。豪政府が2022会計年度(22年7月~23年6月)の資源・エネ輸出額を上方修正した。3月時点では21年度を割り込む見通しだった。ロシアによるウクライナ侵攻を受け、液化天然ガス(LNG)価格の上昇などが全体を押し上げる。

豪産業・科学・資源省が四半期ごとに発表する報告書の6月版によると、22...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り974文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン