/

この記事は会員限定です

岸田政権のバランス外交に期待 上海外語大・廉徳瑰教授

[有料会員限定]

上海外国語大・廉徳瑰教授 岸田文雄政権は選挙で勝利し、安定した政治状況をつくってほしい。日中関係の改善に腰を入れて取り組み、両国にプラスになる政策運営を期待したい。

岸田氏は日中国交正常化を実現した大平正芳外相(当時)が率いた宏池会の流れをくむ。福田達夫自民党総務会長も日中関係に深く関わった祖父と父をもつ。要所にこうした人材を起用し、日中関係がこれ以上悪くなる可能性は小さい。

米中対立が続くが、バ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り212文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン