/

この記事は会員限定です

カンボジア、中国への依存加速 EU制裁から1年

[有料会員限定]

【ハノイ=大西智也】カンボジアが中国への依存を深めている。欧州連合(EU)の欧州委員会が人権問題を理由にカンボジアへの経済制裁を発動してから12日で1年となったが、今もなお、国内で弾圧は続いている。2020年のカンボジアのEUへの輸出は前年に比べて減る一方、フン・セン政権の後ろ盾である中国への輸出は1割以上伸びた。

EUの制裁は武器以外の全品目をカンボジアが無関税で輸出できる01年以来の特恵制度の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り968文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン