/

中国高官が「終戦宣言支持」 韓国政府が発表

【ソウル=恩地洋介】韓国大統領府は3日、徐薫(ソ・フン)国家安保室長が中国外交担当トップの楊潔篪(ヤン・ジエチー)共産党政治局員と2日に中国の天津で会談したと発表した。大統領府によると、楊氏は韓国が提案する朝鮮戦争の終戦宣言について「朝鮮半島の平和と安定の増進に寄与する」と支持する考えを示した。

終戦宣言は文在寅(ムン・ジェイン)大統領が9月の国連演説で唱えた。南北と米の3者、もしくは南北と米中の4者が、休戦状態にある朝鮮戦争の終戦をうたう政治宣言を想定しており、米国にも実現を働きかけている。

中国の習近平(シー・ジンピン)指導部は、2022年2月に開催する北京冬季五輪で「外交的ボイコット」が国際社会に広がる事態を懸念している。開会式への文大統領の招待を検討するなど、米国の同盟国である韓国を自らに引き寄せたい考えもあるとみられる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン