/

この記事は会員限定です

中国最大セール「独身の日」 ネット統制の影響に注目

[有料会員限定]

中国で年間最大のネット通販セール「独身の日」が始まり、11日に最終日を迎える。個人消費が低迷するなか、アリババ集団などのネット通販大手を中心に需要取り込みに動いている。アリババの2020年の取扱高は、過去最高の4982億元(約8兆8千億円)を記録した。ただ、今回は習近平(シー・ジンピン)指導部の方針を受け、例年とは様相が異なる。

独身の日は現地で「双11」と呼ばれている。11月11日はシングルを意...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1236文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン