/

この記事は会員限定です

サムスン、異業種ブランドとコラボ アップルを意識

[有料会員限定]

【ソウル=細川幸太郎】韓国サムスン電子がスマートフォン分野でブランドコラボを相次ぎ打ち出している。4月にアディダスデザインのワイヤレスイヤホンを発売。米ファッションブランド「トム・ブラウン」の限定スマホは数日で完売した。機能面の差別化余地が狭まる中、異業種ブランドと組んで米アップルとの競争を勝ち抜く戦略だ。

サムスンは4月にワイヤレスイヤホン「ギャラクシー・バッズ」でアディダスモデルを追加発売した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1211文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経MJ

創刊50周年を迎えたマーケティングの専門紙「日経MJ」のコンテンツをまとめてお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン