/

この記事は会員限定です

東南ア、外資誘致へ規制緩和 マレーシア輸出両替義務撤廃

[有料会員限定]

【シンガポール=中野貴司】東南アジア諸国連合(ASEAN)の加盟国が海外からの投資を呼び込むため、相次ぎ規制緩和に乗り出している。マレーシアが15日から外為規制を緩和したほか、インドネシアは2月から外資誘致を促す包括法の運用を始めた。新型コロナウイルスの感染拡大や米中対立を受け、サプライチェーン(供給網)の再構築を検討するグローバル企業が増えており、工場や拠点移転の受け皿になることを目指す。

マレ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1155文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン