/

この記事は会員限定です

デンソーやユニ・チャーム、ミャンマー工場停止

(更新) [有料会員限定]

【ヤンゴン=新田裕一】1日にクーデターが起きたミャンマーに進出する日本企業が相次ぎ工場の操業を停止している。社員の安全を確保するため1日からデンソーが自動車部品工場を止めたほか、ユニ・チャームも紙おむつなどの工場を停止した。クーデターから一夜明けた現地で目立った衝突はなく、落ち着きを取り戻しつつあるが、工場再開の見通しは立っていない。

スズキは1日から最大都市ヤンゴン近郊にある2つの四輪車の工場の稼働を停止し、従業員3...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り473文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン