/

この記事は会員限定です

[FT]ウイグル問題 米で起こる北京五輪ボイコット論

[有料会員限定]
Financial Times

米国の議員と人権活動家がバイデン米大統領に対し、中国による新疆ウイグル自治区における100万人超のウイグル族弾圧に対して厳しい対応を取るよう迫っている。ブリンケン米国務長官はこの弾圧を「ジェノサイド(民族大量虐殺)」と認定すると表明した。

共和党は国際オリンピック委員会(IOC)に2022年北京冬季五輪の開催地を選び直すよう求める一連の決議案を提出した。なかには、米大統領と米国オリンピック委員会に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2609文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン