/

この記事は会員限定です

[FT]世界の利上げ前倒しを見込む債券市場

[有料会員限定]
Financial Times

通常は中央銀行が債券市場を動かす。ところが今、投資家側が政策当局はインフレの動向を読み間違えているとの確信を強め、市場が一部の中銀に方針転換を促す状況になっている。

投資家は2021年の大部分を通じて、「一時的な」物価上昇に金利の引き上げは不要という中銀の主張を受け入れてきた。だが、秋に入ってからのエネルギー価格高騰と予想外に長引く世界的な供給制約を受けて、早期利上げを見込んで投資する動きが強まっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2226文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン